究極の名水 おらが水

小澤征爾さんや間寛平さんや大橋巨泉さんにも飲んでいただきたい御水ですね。

頑張れ 日本! 頑張ろう 日本! 大好き日本!

 目指すは日本国の長い寿です!


皆様にご愛顧いただきまして、10年目になりました。誠に有難うございます! 御水につきましては、現在、会員様にのみお分けいたしております。詳細は会員様向けの情報提供となりますので、まずはメールにてご連絡ください。

おらが水SK-100 愛称・旭日水 不思議な水 活性水素水
世界中には不思議な水が存在します。
フランスのピレネー山脈の麓からわき出る「ルルドの泉」
メキシコのトラコテの町からわき出る「トラコテの水」
日本では群馬県の「釈迦の霊泉」
富山県の「穴の谷の霊水」
岩手県の「龍泉洞の水」等が
名水として知られています。


今更説明の必要もないのですが、水素水である
おらが水 SK-100、 (愛称:旭日水)もございます。
現在では、会員様のご要望に応じて、お一人おひとりの状況にあわせて、当方の波動エネルギー(気功エネルギー)を転写・注入のうえお分けしております。

ペット・動物用の「ペットの水SK-100」につきましては、まずはお問い合わせください。)

そもそも水というのは、他の物質を溶かしたり、その溶けた物質をイオン化するという性質があり、 その性質から水素を多く取り込んだ水が水素水であります。
しかし、ボトル詰めの水素水は、どんな名水であろうと開封すると水の中の水素が気化して、普通の水に戻ってしまいます。
ところが、旭日水は水素が気化せず、水に閉じ込められたままのようなのです。
何故そうであるのか、理由はわかリません。でもそのようなのです。
旭日水は本当に不思議な御水です。



当方といたしましては、ご縁をいただいた皆様お一人おひとりをご支援申し上げる所存です。

そのために、お一人おひとりの状況にあわせて、当方の波動エネルギー(気功エネルギー)を転写・注入のうえお分けしております。



以下の「会員様向け公開情報ページ」をご覧いただくには、パスワードが必要です。まずは、メールにてお問い合わせ願います!!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

水素には、特に酸化力の強い活性酸素「ヒドロキシルラジカル」を選択的に除去する性質があると報道されました。このことは広く一般に知られております。
旭日水を一度お試しになられてはいかがでしょうか。


いい水のポイント
いい水のポイントとは?

ポイント1・無添加の自然水でpHが8以上のアルカリであること。
ポイント2・硬度75以上が飲んで美味しく感じる値です。
ポイント3・クラスター(構成分子)が微細であること。



旭日水1リットルあたりの栄養成分表
ナトリウム 8.2mg
カルシウム 30.6mg
カリウム 2.3mg
マグネシウム 6.6mg
pH 8.6
硬度 103
マイナスイオン水 6.8%

おすすめとしては、5倍にうすめて飲用することです。
ただし本水は、沸騰させたり、お茶やコーヒー等と混合しないでください。
活性水素が半減したり、還元作用が薄れてしまいます。
「旭日水」はいきいき研究所の登録商標です。
ラジオ放送について
ラジオ放送 地元札幌のFMラジオの
ラジオカロスサッポロ(78.1メガヘルツ)にて、
毎週土曜日朝9時から10時までの一時間
会員様向け番組を放送しています。
またインターネットラジオを通じて、
毎週土曜日午前9時より、上記の当方の生放送を聴くことができます。
なお、ラジオカロスサッポロさんのご好意により、直近の放送内容をインターネットで聞くことができます。インターネットラジオの接続方法ですが、
こちらのアドレス」をクリックし、
Windows Media Playerまたはi Tuneなどのアプリケーションにて再生してください。

▲上へ

末期ガン買い物かごお問い合わせお薦め情報

Copyright © 2006-2014 いきいき研究所 All rights reserved.